悉皆業扇屋

「悉皆業」とは、洗い張り、染み抜き、染め替え等の着物メンテナンス全般を扱う職業です。
「悉皆」の文字を見ても「ことごとく」「みな」と書かれ、着物業界においては、ユーザーの「困った」や「日々のお手入れ」等、まさに「悉く」「皆」対応いたします。
私ども「扇屋」は1898年 東京都新宿区四谷にて創業しました。
1936年 より東京都中央区新佃西町(現在の佃2丁目)に場所を移し「洗い張り」を主とした悉皆業を営んでおります。

2015年には作業内容の拡大もあり、しみ抜きや染色補正等の修復全般の作業工房を隅田川を渡った向かい岸の新富町へ移し営業しております。
扇屋は「悉皆業」を営みながらも洗い張りの職人、染色補正の職人、和裁の職人とそれぞれプロの職人集団です。技術の向上にはこれで完璧と言ったような終わりは無いものと考えております。奢らず、謙虚に技術の進歩を止めず、お客様のニーズに応えられるよう常に努力してまいります。
適切な時期に確かな技術でお手入れすることは、着物にとって「命」と言えます。
永く着て頂くために、私共はできる限りの努力をさせていただきます。

ご来店の際にはお電話でご一報下さいませ。
当日のご予約も承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

会社概要

社名 株式会社 扇屋
創業年 1898年
URL http://www.ougiya.tv/
E-mail info@ougiya.tv
代表者 家田 貴之
従業員数 7名
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 第2 , 3土曜・日曜・祭日