扇屋の約束

お預かりからお見積もりまで

お見積りは、お品物をお預かりし、テスト後ご連絡いたします。
見積り期間は通常即日から1週間前後ですが、難しい修復作業の場合は更にお時間を頂く事もございます。
作業は、仕上がり目標・作業内容・お見積り金額をご連絡いたします。
 入金を確認してから進めさせていただきます。
(作業の途中であっても生地が弱って作業に耐えられない等、状態によっては作業致しかねる場合もございます。)

お支払方法

作業代金の全額もしくは半額をお振り込みいただいてから、作業を進めさせていただきます。
カードにてお支払いの場合、ご一括での決済となります。
ご入金は、お見積りのご連絡後10日以内とさせていただきます。
残金は、店頭または、代引きでのご納品の際もしくはお振り込みによるご入金となります。
 代引きの場合、配送料・手数料は着払いにてお支払いください。
 尚、作業代金が3万円(税抜)以上の場合、送料は無料となります。
お見積り・作業工程の変更時は、作業を中断しご連絡致します。作業再開はご了解を得てからとなります。

保管について

作業完了のご連絡から、一か月保管致します。期限を越える場合には、配送にての納品をお願い致します。
作業不可能、お見積り金額が見合わない等によるご返品の場合も同様に、お預かりしてから1か月以内にご返品となります。
10日を過ぎご入金が無い場合、ご依頼者に了解を得た後、着払い郵送にて返送いたします。
その際、ご依頼者との連絡が取れない場合は(※保管1)の保管料が発生致します。
(※保管1)お預かり日よりご依頼者との連絡が1カ月を越えて取る事ができず、見積りを伝える事が出来ない場合、ご依頼頂いた後入金されない場合は、扇屋にてお着物をお預かりする際の保管料が発生致します。保管料の発生は、お預かり日より数え1カ月後からとなります。保管料の目安は着物1枚につき月額1,000円(税別)となり、返品時、納品時に合わせてのご請求となります。
保管する際は温度・湿度管理された着物用保管棚にてお預かり致します。保管期間中に状態が悪化し染み抜き等が難しくなった場合でも扇屋は責任を負わないもとします。(※保管1)

その他

お預かり時に畳紙のご指定が無い場合、着物は三つ折りサイズ・帯は帯用の畳紙を使用し、ご納品時に新しいものに交換致します。お預かり時の畳紙は処分致します。
胴裏、八掛を新しく交換の際、現在付いている生地は指示がない限り処分致します。
 処分品はお預かりから1週間の保管となります。
染め替えは生地のスレが目立ちやすくなりますので、スレ直しの作業をお勧め致します。
絞り染めは作業により絞りが伸びたり、生地の風合いが変わることがございます。
金加工の際は元の金の色に合わせますが、多少色みが変わる場合がございます。
柄が無くなる、色止めがされていない等、製造過程でのトラブルは当店では弁償致しかねます。

消費税率引き上げについて

お手入れを現在お預かり・これからお預かり・商品ご購入のお客様へ
この度「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律」 (以下、「改正法」)が成立し、現行消費税5%から平成26年4月1日以降、8%と正式に発表されました。 消費税率の段階上昇に伴って、弊社が提供するサービス・商品等に対する消費税も変わっていきます。
これに伴う弊社における消費税等の取扱いにつきまして、下記の通りご案内申し上げます。
改正法により平成26年4月1日以降に弊社が提供するサービス・商品等に係る消費税率は8%となります。 つきましては、提供期間が平成26年4月1日以降に係る部分について、消費税率を現行の5%にて計算しております場合も、お品物の引渡しが平成26年4月1日以降に係る部分につきましては、新税率8%(平成26年4月以降)にてご請求させて頂く予定でございます。
誠に恐れ入りますが、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。
以上ご不明な点がございましたら扇屋までお問い合わせください。